ごあいさつ 

東京都国分寺市で平成31年に小児障がい専門を立ち上げ、『一般社団法人日本小児障がい児支援協会 認定治療院』として活動をしております。

モットー

こどもたちのケアに全力を尽くします。

お母さんとお子さん、そして家族に寄り添い細やかなケアをします。

こどもの困った!を一緒に考えていきます。

脳に障がいを持つお子様に小児障がいマッサージをとおしてお会いする度に、いつも元気を頂いています。

脳性麻痺で十分なボディマップが作られていないため、表情がかたく動きがままならないお子さんが、マッサージで緊張がほぐれてカラダが柔らかくなると、元気に動きたい気持ちを表してくれたり、笑顔を向けてくれたりと、言葉以上の何か特別なものを与えてくれている気がします。

「顔の表情が豊かになった」「声にハリが出てきた」「足の動きが良くなってきた」などのご感想をいただくと本当に嬉しく、励みになっています。

身体の不自由なお子さんや知的障害のあるお子さんは、成長とともに身体が硬くなりやすく、お母さんから心配される声が寄せられます。

成長の段階にあわせた施術をすることが、お子様の発達や発育、日常生活の質を上げるサポートにつながると信じて療育や療法の相乗効果につながる様に努めています。

これからも、お子様の眠っている能力を引き出すお手伝いが出来たらとても嬉しく思います。

スタッフ紹介

首藤 千晶 (すとう ちあき)

プロフィール

●出身地:神奈川県平塚市
●誕生日:1月8日
●趣味:海外ドラマ鑑賞
●悩み:花粉症(アレルギー)、三半規管が弱いこと

保有資格

●あんまマッサージ指圧師
●医療リンパドレナージセラピスト(中級)
●西国IR認定フェイシャルリフレクソロジスト

略歴

日本指圧専門学校(浪越学園)であんまマッサージ指圧を学ぶ。卒業後は女性のための矯正術「美容矯正」を学び、知識と技術を磨いてきました。

さらにロネ・ソレンセン女史との出会いが小児の早期療法を知るきっかけになり、「赤ちゃんも体験できる施術法」を学びました。

その後、特別養護老人ホームでのマッサージボランティアや機能訓練型デイサービスを経験し、寝たきりの方に多く見られる廃用性浮腫やがん罹患経験者の多くが経験するリンパ郭清後の後遺症のひとつ、リンパ浮腫のことを知って医療用のリンパドレナージを学びました。スキンケアなどの予防の大切さをお伝えしています。

一般社団法人日本小児障がい児支援協会にてGLITTER式マッサージ®を学び、国分寺市で小児脳性麻痺・小児障がい専門の訪問マッサージを開業、日々忙しくしています。

恩師たち

私にセラピストとしての心得と技術を教えて下さった先生方に心から感謝します

当室について

事務所・所在地:東京都国分寺市東恋ヶ窪3-20-9
※訪問の脳性小児麻痺・小児障がい専門マッサージの店ですので実店舗はございません。
電話:0120-860-108
9時~18時
メール相談はこちらのフォームよりお願い致します。

お問い合わせ、ご予約はメールでお願いします。
2,3日中に返信がない場合は、大変お手数ですが一度お電話で確認のご連絡を頂けますと確実です。

<お急ぎの時はお電話下さい>
移動中や施術中は電話に出られないことがあります。こちらから返信しますので、留守電にメッセージを残してくださると助かります。

主に多摩エリア・国分寺市から直線距離で6㎞以内の方。
※可能な限り対応いたします。上記以外の方もご相談下さいませ。

<主要エリア>
国分寺市・小平市・立川市・府中市・小金井市・国立市・東村山市・東大和市・武蔵村山市・昭島市 など