• 医師から「脳性まひ」や「PVL」と診断された
  • 関節や筋肉がガチガチでかたい
  • 手足に麻痺があって動かしにくい
  • カラダがねじれて困っている
  • 歩き始めが遅く、ふらつくのが不安
  • 寝たきりで全身の筋肉が弱くなってきた
  • こどもの将来のために出来ることを増やしてあげたい

実際の患者さんの症例

※上記は当室が認定を受けた、一般社団法人日本小児障がい児支援協会の会長、青山先生の実績です!