(ご感想)足がピーン!となっちゃう、ふたりっ子

訪問マッサージをご利用くださっているパパ、ママからの感想をご紹介します。

こんにちは
こくぶんじマッサージ治療室です(^^)/

双子ちゃんのお母さんから訪問マッサージのご依頼を受けました。

少し早く、そして少し小さく生まれた赤ちゃんは発育や運動発達がゆっくりです。
訪問マッサージはお医者様に必要と認められた場合、ご自宅までお伺いしてマッサージを行うことができます。

お母さんの悩み

  • おむつ替えの時に足がピーンとなり、片方だけポテっと落ちる
  • 時々 カラダが固くなる、特に足首の固さが気になる
  • ハイハイが変?
  • 歩けるようになるか心配

双子ちゃんの共通のお悩みは、カラダの固さと脚のこわばり、特に足首の緊張でした。
小児脳性まひのお子さんには「ぎゅっと力が入ってしまう」、「勝手に動いてしまう」など自分の思い通りにカラダが動かしにくいことがあります。

生後6ヶ月未満のお子さんの場合、
ご家族に「おうちケア」を学んでもらい一緒にサポートしていくことをお伝えしています。
マッサージに慣れてもらうことも理由のひとつですが、ご家族の優しい手でいっぱい触れてもらうことでお子さんが自分の身体を意識しやすくなり、リラックスできるので療育法や療法との相乗効果が期待できます。

4ヶ月間 本当にお世話になりました。
医師からの言葉に傷つき、子ども達はこの先どうなってしまうのだろう、、、と悲観しながら何かできることは?とネットで検索。

ご縁があって、先生に施術していただけたことをとてもありがたく思っています。
カラダの動きのことはもちろん、育児の悩みまで聞いて下さり、たくさん調べて専門家に聞いてくれたり。。。すごく安心する日々に変わりました。本当にありがとうございました。

ー原文そのままー
ご本人に許可をいただいて掲載しています。